5月2日(土)37.5℃
1日中引きこもりました。

37.5℃もあるなんて、風邪かコロナの初期症状みたいですが、ただ単に家の中が暑すぎてのぼせています^^;
熱中症が危ないのって、人がのぼせた状態になっちゃうからだろうな。
夏でもクーラー付けないのは、ほんとに危険だよなぁ・・・。

まぁ私の場合は、気温も高かったんだけど、ワンルームと風向きの関係とカーテンの関係で、部屋の中が蒸し風呂状態です・・・。
ワンルームが風通し悪いのは、窓が1つしかないからですね。
風向きなのですが、アパートを横にしたいと思うくらい風向きが悪いですね。
冬の北風?みたいなのはビュンビュン入ってくるんですが・・・。
カーテンは、これは自分都合なのですが、一日中PC画面見ているので、太陽の光が家の中に入って欲しくないんです。
太陽の光がちょっとでもPC画面に当たると、途端に目が疲れやすくなってしまうので。
ちなみに、エアコンも左手の上あたりにあって、思いっきり目が乾燥してしまいます^^;
しかし、風向きを右手より右側にしたら、自分の体に暖房が全く当たらず、電気代がやたらかさんでしまうという。
部屋の配線かな?の都合上、こうするしかなかったんですよね・・・。

集団免疫を付ける作戦に出ている国もありますが、アビガンなどの安全性が確認されてほぼ誰でも使えるようになるまで、やらないほうがいいかなぁと思いました。
その後なら集団免疫を付ける作戦でも良いかもしれない。
というか、このコロナの感染力で、日本でこれだけ感染者が居るならば、台湾や韓国みたいに封じ込めるよりも最終的には全員感染のほうがいいかも。
となると、政府に最優先でやって欲しいのは、アビガンを自宅待機の軽症者にも使えるようにすることなんだろうけど、副作用の確認とかをしているのですかね?事務手続き?なんでこんなに時間がかかるんだろう。でも、アビガン飲むか判断するの難しいな。感染して自分の体にウイルスが増え過ぎないうちに飲むことを推奨されているみたいだけど、それよりも副作用の方がきつい可能性もあるんですよね。重症してからなら飲む覚悟も出来るだろうけど、重症になってからだと効果が薄いかもしれないし・・・。
ふと思ったけど、治験のアルバイトとか大変だろうな・・・。
今はある意味、先に感染してアビガン飲んでいる人が治験状態になっているのかな。
自粛は延長になったけど、もし解除になって感染者がめちゃくちゃ増えたとして(政府が発表している感染人数は無視して、日本には100万人くらい感染者が居ると思う。これが10倍になって1000万人)アビガンを飲みたいという人が10倍になって、万が一副作用が確認されたら、副作用の人数も10倍になる。そのリスクもあるし、自粛延長は仕方ない。
ただ、自粛延長にしても、自粛と補償をセットにしてくれるのか転職すべきなのか、政府からのメッセージが伝わってこなくて迷って立ち往生している人が多いだろうと思います。それもそのはず、政府の答えは「責任は取らない」なので、自分で決断するしかない。そりゃ政府も1億4000万人の生活状況は判断できないだろうけど、決断して国民の様子を見ることができない政府は存在する意味ないからな・・・。自粛要請の一番いやなところは、他人の良心任せなところだ。良心的な人ほど潰れてしまう。これまで儲けはほどほどに、細々と少人数のお客さんに喜んでもらえるように頑張ってた店や良心的な価格で頑張ってた店程潰れてしまう。自民党は前から嫌いだったけど、これほど嫌いになったことはないな。

東京都内の感染者

https://www.worldometers.info/coronavirus/