2018年流行語大賞ノミネート
https://www.huffingtonpost.jp/2018/11/07/shingo_a_23582172/

「多様性」とか「わかりみ」とかじゃないんだねぇ^^;
(追記:~みという言葉は2017年から流行り始めたそうです。知ったのが今年だったもので・・・私が流行に乗り遅れていたのですね!)
#Meetoだと、ちょっと限定されている気がします。
なんかノミネートを見てると、偏りがあるような・・・。

あと、最近の人たちって、すごい!とか面白い!より、「深い」っていう人増えた気がするんですね。
深いのほうが褒め言葉になってるのかな・・・。
あ、いや、すごいも面白いも今でもよく聞くのですが、相手を褒めるときに「深い」という人が増えたなぁって思いました。
何だろう、ハイテンションな人より、しみじみする人が増えたような・・・、私が年取ってそういう人ばかり見るようになったせい?

そだねーは、わかるけど、もぐもぐタイムは流行らせた感があるような・・・。
翔タイムと筋肉は裏切らないは初めて聞きました・・・。流行したんですよね・・・?
スポーツは、すごいと思う。思うのですが、ワールドカップとかオリンピックとか、見たって言うより「見せられた」気がしてきました。ネットニュースでも一面とか目のつくところにあったり。

ひょっこりはんは面白かったのになぁ、音楽がもったいないな^^;
著作権は私も気をつけなければ・・・。
私も売れてないアフィリエイターだから見逃されているところがあるのかな・・・。

グレイヘアも初めて聞いたのですが、40代や50代で白髪染めをしないことだそうです。
今それが流行っているんですね。これはなんか勉強になるなぁ。