もう1ヶ月くらい前のことですが、しばらくグチグチと書いていきます。
しかし私の人生って、ほんとつまんな・・・。

私は人と話すのも苦手だけど、コメントも割と苦手です。
このブログでは多分そんなに気を使わないけど・・・。(そもそも来ないしほぼ返信しないです。このブログは思ったことを自由にやるって決めたから。)

フジテレビのコードブルーのドラマを観ていて、「患者の体を治すだけじゃなく、人生まで面倒を見ていたら持たないぞ。」みたいなセリフがあったんですが(違うかも^^;うろ覚え・・・。)

メインの方のブログに来たコメント返しでは、質問内容の回答だけでなく、コメント主がどんな人でどんな人生なのかを考えながら返事をします。

別に自分のブログの売上のためではなく、”不用意に人を傷つけたくない”からです。
ただ優しい返事をしたり、持ち上げたりするのではなく、相手への思いやりを大事にしたいです。
失言してしまうこともあります。でも、手を抜いたのではなく、ちゃんと考えた上で間違ったことを言ってしまったのであれば、許してもらえます。

・・・だから・・・、手を抜けないのです・・・。
コメント1つ返すのに3時間くらいかかってしまって寝る時間がなくなった時は、さすがに時間の無駄をしている自分の能力のなさに腹が立ちました。

ただ単に私の能力が低いだけでなく、底辺の人を支える言葉はとても少ないから答えを探すのが大変なのです。
逆に私がコメントすると、適当な返事が来てさじを投げられるか、スルーされるかどっちかですね^^;

コメントが来ると、「あぁ困った」と思ってしまいます。
難しいですね。そもそもそう思うことが失礼なのかもしれません。
・・・と思って、30分以内に適当に返事をすると、怒られたり残念がられたりで申し訳なくなる。

そんなことで嫌うような人、相手にしなければいいじゃないですか?
でも私がそれやると、”そして誰もいなくなった”状態が普通に出来上がってしまうんでね。
人をふるいにかけるなんて、私なんかには出来ないのです。
出来たらやると思いますけどね。

でもこれだけ底辺だからこそ、人を思いやれたら素晴らしいと思う。
まぁよく言う、人生に余裕のある人の優しさと、余裕のない人の優しさは何倍も難しさが違うわけです。

私のメインの方のブログには、人生に切羽詰まった人からもコメントが来ます。
または恵まれた人生を送っているのに、困っている人を放っておけず、自ら泥沼に入っていく人とかも。
本当は人に優しくしたいし、優しくされたい。
でも底辺の人生を送っていると、毎日辛いことの繰り返し。
そんな人からコメントが来て、辛い気持ちになっても、仕返しはしたくない。
余裕のないもの同士こそ支えあっていきたいのに、この世界は余裕のある人からのおこぼれをもらう構図が出来上がってるんだよね。
余裕のある人はどんどん幸せになるし、ない人はどんどん沼にはまっていく。
コメントですら傷つけあうの。安らぎはどこにあるんだろう。