私はこれまで、クーラー代は高くても月8000円代だったので、冬の電気代ほど気にしていませんでした。
一方で冬の電気代は、特に1月と2月がひどく、最大で月18000円もかかってしまった月がありました。
なので、冬の電気代ばかり気にしていて、夏の電気代は完全にノーマークで・・・。

引きこもりなので基本的にクーラーは、29度か30度でつけっぱなしでした。
ただ、今年が猛暑なのはニュースでさんざん聞いていたので、少しくらいは電気代を気をつけようと、夜中暑さがマシな時間は5時間くらい切ってました。それでも9000円代・・・。

私の去年の冬の頑張りが水の泡です^^;
まぁ仕方ないか・・・、今年の夏は本当に暑かった。

ところで子供の頃を振り返ってみると、そういえば私はクーラーは好きじゃありませんでした。

父のお盆休みは、父の実家に帰っていました。
父の実家は、ド田舎ですね。でも好きでした。
となりのトトロのアニメを見てからは特に好きになりました。
そういえば父の実家は、トトロの世界そのものでしたわ!
まぁ、ゲームと漫画がないので、1日で飽きますけどね^^;

父の実家には、クーラーはなくて扇風機だけ。
でも、風通しのいい家で、風が心地よく、扇風機で十分でした。
あと日よけ対策?でもしていたのか、家の中には暑い日差しがほとんど入って来ませんでした。
父の実家で行くと、必ずそうめんを出してくれて、そのそうめんもすごく美味しい。
お盆でも全く暑さを感じず、むしろ少し涼しいくらいでした。

そして、外のトイレは、ボットン便所。
でも、すごくちゃんと掃除しているからかな?そんなに不清潔な感じじゃありませんでした。
家の周りは、大きな田んぼと、大きな森がありました。
腰の高さくらいの草木が入口になっていて、まさにトトロのアニメの世界そのもの!
ちょっと草木の中に入ってみたくなりますが、(あらダメよ私ったら、いい年(小4くらい?)して、そんな子供じみたこと)と考え、草木を眺めているだけでした。

私の小さい頃は、家も扇風機だけだったんです。
私が小さい頃は、外で走り回っていて、虫も平気で捕まえまくり、木登りも好きで、木になっている色んな実を食べていました。
赤くて丸い実とか・・・、今は絶対嫌だけど^^;
そうそう昔のアニメで、近所で木になっている実とか柿とかを勝手に子供が食べて、頑固じいさんに怒られるシーンとか、あれ本当にあったんですよね。私が小学生になった頃は、そろそろ子供にいきなり怒る大人とかいなくなってきていたけど。
暑い夏の日も存分に外で走り回って、汗かいて、その汗で体温調節して、家に帰ったら母親がかき氷やフルーチェやチューペットなどを用意してくれてたんです。それと扇風機だけで十分でした。

なのに、私が小学高学年か、中学生になったぐらいからでしょうかね。
親が家にクーラーを購入したんです。

嫌だったなぁ、何て言うんだろう、クーラーに頼ると体が弱っちくなってしまうんじゃないかと思ったのと、それ以上に昭和らしさがなくなっていくのが嫌だったのかも。トトロの世界から、どんどん遠のいていくし・・・。
でも、実家はずっとド田舎トトロの世界そのもので、毎年安心していましたが^^
中学生くらいになると、外では遊ばなくなり、クーラーに当たりながらスーパーファミコンをピコピコしながら、「私も平成の人間になっちゃったわねぇ~」なんて思っていたなぁ^^;

そんな私も今は、クーラーの有り難みをヒシヒシと感じております。
年取ったせいもあるけど、それだけじゃなく年々猛暑が酷くなってますからね・・・。

今年の出費は、しょうがなかったんだ。そう思う事にしよう・・・。
でも来年からは、ちょっと気をつけねば。
クーラーつけるかどうか微妙に迷った日は、アイスを食べて乗り切った方が安上がりかしら?
でも、アイス食べて30分後とかにすぐ暑くなったら、やっぱりクーラー付けちゃって、両方の料金がかかるなぁ^^;