最近知ったのですが、私と同年代で死を選んでしまったブロガーさんがいました。
無への道程

もちろん本当に実行したかは、わかりませんが・・・。

そのブログを読んで驚いたのは、私と共通点が多かったことです。

この人は、2011年3月の東日本大震災の影響で、FXで大敗してしまったそうです。
所持金343万円から189万円になったみたい。

私も仕事を辞めた当初の貯金が約350万円。そして現在の貯金額が140万円くらいですので、似ている・・・と思いました。
私は一気にではなく、5年かけて減ったのですが。

ただこの人は、通常はそこそこ勝っていたみたい(?)なので、まだやり直せそうな気がしましたけれど、本人はそこで自信を見失ってしまったのかもしれません。

そして年齢もアラフォー世代で、私と同年代でした。
FXで大敗した後、仕事も辞めたそうです。
同じ世代で、職がなく、貯金が減っていく生活も同じだと思いました。
この世代で独り身で貯金が減っていく生活って、やっぱり死にたくなってしまうんでしょうか・・・。

この人のブログをよく読んでみると、所々でユーモアがありました。
人生が明るければ、この人のブログは面白かったのかも。
っていうか、同じネタでここまで毎日色々と書けるのがすごいな・・・。
私よりもセンスもあって優れた人なのに、こんな人でも死にたいと思うんですね。
少し落ち込んでしまったのでした・・・。