またまた、うろ覚えのネタバレと薄い感想を書いてみようと思います。
間違ってたらごめんなさい。

大杉漣さんと千葉雄大さんが主演のドラマ、光のお父さん

退職したお父さん(大杉蓮さん)に息子(千葉雄大さん)が、ファイナルファンタジー14(オンラインゲーム)をプレゼントするんですね。

お父さんと息子は、昔は仲が良かったんですが、とあること、、えーとなんだったっけ^^;ささいなことだったと思います、お父さんが息子に「ゲームをプレイしすぎるな」とか注意をしたことから溝が出来たんだったっけな。違うかも。でもささいなことです。

それから約20年くらい、ほとんど口を聞かなかった二人ですが、FF14のオンラインゲーム上で息子が正体を隠して、お父さんと一緒に冒険するっていうストーリー。

大杉蓮さんの使用キャラがカッコイイんですよね~。
FF11にもあったフェイスで、私あのフェイスが一番好きなんです。
あのキャラを大杉蓮さんがプレイしていると思っただけで萌えました!

千葉雄大さんの使用キャラが、なんと女の子なんですよね。
ほほう女キャラとは・・・、これはこれで萌え。

しかし男女とは・・・、もしやこれは間違った恋が始まるBLストーリーが始まったりして・・・、とちょっと期待しちゃいましたが、ありませんでした。ちっ(←)
我ながらBLあったらあったで最近多すぎと言ったり、なかったらなかったでないのかとガッカリして、どっちなんだよ・・・って感じ^^;
でも、お父さんの使用キャラが、片膝付いて女の子キャラにおじぎするシーンとか、わ~、ちょっといい雰囲気じゃないの~って思ったり・・・。まぁこのくらいの妄想は良いですよね・・・。

私はFF11はプレイしたことがあるんですけど、FF14はもっとグラフィック技術が上がっていて、顔だけじゃなく体格もリアルになってるんですよね。
も~、お父さんの使用キャラの後ろ姿とか、まぁなんて素敵な肩のライン・・・とうっとり。
それで、リアルでは寡黙なお父さんですが、ゲーム上のはじけっぷりと言ったらw
あのイケメンフェイスで変なポーズをとったりして面白いです^^

お父さんと息子のゲームキャラはどんどん仲良くなっていくんですが、リアルのお父さんと息子はギクシャクしたまま。
ある日、息子がお父さんに飲みに誘うも、特に会話も弾まず。
その後ログインしたお父さんが、息子のゲームキャラに、「遅くなってすいませんでした!クソつまらない飲みに誘われまして。」とチャットw
この時の千葉雄大さんの顔がめっちゃ面白かったです^^

それで、とある強敵?をお父さんと息子のゲームキャラで倒したら、「僕の正体は実はあなたの息子です。」って伝えるんですけど、お父さんが鈍感すぎて相手にしてくれず結局息子は、「ほんとなのに・・・信じてもらえなかった・・・。」と落胆。

かくいうリアルお父さんは、ログアウト後、「は~今日も面白かった。」とゆっくり振り返ってみると、「僕の息子かぁ・・・。息子?!えっ、まさか??」と、ようやく気がついたご様子。
しかし結局気がついたことは息子に伝えず、って話でした。

面白かった。FF11をプレイした私としては、FF11ならもっと面白かったんだろうけどなぁって思ったけど・・・。
14でもまぁ何とかわかりました。
GLAYのテーマ曲もかっこよかったなぁ。