FF7のリメイク版が出るらしいです。

何度目?wという感じなんですが、ん?初めてでしたっけ・・・?

最初のFF7のポリポリした感じから、ずいぶんリアルになったなぁ~。

FF7発売当時のエアリス。

今のエアリス。

22年経過後のグラフィックの進化凄い。
っていうか、瞳が綺麗だなー!宝石みたい。

ちなみに私が若かりし同人活動をしていた時に描いたエアリス(すみません)

今描くとこうなります。

って、これセリスじゃん!(FF6)
いや~・・・、セリスが歴代FFキャラで一番好きだったもんで^^

ただ正直言うと、私はファイナルファンタジーは、ファンタジーであって欲しかったんですけどね。
そんな期待をしていたのは、もう遠い昔ですが・・・。

ゲームシステムはドラクエ、ファンタジー要素はサガに行っちゃった感じがしますわ。

私は小学生の頃にFF5を買ってもらったのが最初でした。
凄く面白い!と一気に歴代で一番面白いゲームソフトになりました。
その後は、FF4をやってみたんですが、面白いけど5には敵わないなと思いました。
シリーズが進むにつれて面白くなるんだろうなと考え、123は買わず6の発売日を待ちました。
(123はファミコンを買わないといけなかったし。456はスーパーファミコンです。)
FF6発売日が発表され、忘れもしない?4月2日。春休みでしたが発売日が待ち遠しくてそわそわしました。
25年前ですが、近所のレンタルビデオ屋さんは、ゲームソフトも売っていたので予約を入れて、4月2日は開店と同時にお店へ。
店員さんに、「あ~、まだですよ~。」と苦笑いで言われてしまいました。
いつもなら、気恥ずかしくて開店と同時に予約したゲームを買いに行くなんてしないんですが、それほどFF5が面白かったんですね。
一旦帰るも落ち着かず、何回もお店に足を運び、夕方ごろだったかな?もうお店でうろうろしながら待っていて、1時間くらいうろうろした後、店員さんにまた聞いてみると「あー、来ましたよー。」と愛想なく言われ(まぁ向こうも忙しいから、そりゃそうだよね^^;;;迷惑な客でした・・・。)ようやくFF6をゲットした気がします。・・・という記憶だった気がしますが、ちょっと曖昧です。とりあえず何回もお店に足を運び、店員さんに苦笑いされた記憶はしっかり残ってる^^;

しかし、そんなことはどうでもいい!一刻も早く家に帰って、FF6で遊ぶぞー!と、その時は、それしか頭にありませんでした。
どうでも良い割には記憶に残っているんですが、小学生で気の弱かった私が、大人の店員さんに何度も話しかけて愛想なくされても、そんなことどうでもいいわ!と思えたのが自分的に貴重な体験だったので覚えています^^;どんだけFF6楽しみなんだよw

で、家に帰って早速FF6をスタートさせて、夢中でプレイしました。面白かったですよ。うん、そりゃ面白いけど・・・。
FF5の面白さには敵わない。

なんかもう、キャラとかそんなに多くなくていいし、ストーリーも単純明快で、ジョブシステムも単純明快で、そういうゲームがまた遊べると思ってたのに・・・。と、ちょっと落胆もしました。ドット絵も、今見るとFF5とそんなに変わんないじゃんって思うんですが、その当時のゲーマーとしては、FF5からグラフィックがずいぶん進化しているんですよね。もう!こんなグラフィックの進化とかいらないのに!シンプルなドット絵でいいのに!凝るだけが進化じゃないんだからね!とか偉そうに色々思ったりしました・・・。

でもきっと、子供の頃に最初に遊んだRPGが一番面白く記憶に残りやすいのかもしれません。
例えば、ファイナルファンタジー1を最初にプレイしていたなら、4以降スーファミになることについて不満を感じて、「ずっとファミコンでいいのに!」とか文句言ってたかも^^;

FF6にちょっと落胆していたころ、FFのUSA版ゲーム「ミスティッククエスト」というゲームがあるらしく、パッケージを見ると、何とも言えないFF5っぽさ!!期待して遊んでみたら、期待通り、いや期待以上でした。でも、思ったよりも当時の評判は良くなくて(ゲーム雑誌の批評など)、ちょっと残念でした。シンプルだけどすごく面白いのに。大人になった今、もう一度遊んでみたらどう思うんだろう、と思っている自分がちょっといます。時間が中々ないんだけどなぁ・・・。ミスティッククエストは、音楽もすごいかっこいいです。特にラスボス^^

話を戻しますが、
その後のFF7発表時の私の落胆ぶりと来たら・・・。
もうFFにファンタジーを求めるのはやめよう^^;と思いました。
FF8は、ついにリアルっぽい感じにシフトし始めて、「嫌ぁぁぁぁ!!」って感じでした。
学校生活が嫌だったのに、学校を思い出させるストーリー&キャラ構成。
まぁ、7も8も買いましたし、結局めちゃくちゃハマったんですけど・・・。

そしてFF9が発表された時は、ほっと安堵しました。あー戻ってきてくれた!って感じです。
オープニングの笛?オカリナ?の音楽もFFらしくて最高でした。

・・・と思ったのに、FF10発表時に、ちゃぶ台ひっくり返してやろうかと思いました^^;;
いや・・・、面白かったんですけどね。結局面白いんかいって感じですな^^;