浜崎あゆみさんの「M」が実は、エイベックスの松浦さんのことだったらしいです。
私は、ちょうど世代(M発売当時は高校生)なので、めちゃくちゃ浜崎さんのCD買っていました。

いきなり話が横道にそれますが、私はかなり地味人間のポジションなので、浜崎さんのCD買ってる!って、あんまり人に言えなかったなぁ。
うわ~、見かけ派手系の人の歌詞に共感しているのか~、って思われるのが嫌でねぇ。
えぇ、被害妄想強めです。

歌詞も少女漫画っぽい感じですしね。
歌詞ももちろん好きだったんですが、PVが凄く美しくて、当時はCDTVなどで流れる度に見とれていました。
CDTVは、今週の売り上げTOP3に入ると40秒くらいPVなどを流してくれるんですよ。
「M」のPVは、ウェディングドレスの浜崎さんがお人形みたいに綺麗なんですが、黒服でショートカットの浜崎さんも美少年風でかっこいいなぁと思いながら見ていました^^

さすがにPVを買うまではいかなかったんですが、シングルCDは買いました。

Mがマリアではなくて、松浦さんだったというのは、当時知ったらもしかしたらショックだったかも^^;
いや、聴く方は勝手に自分に当てはめて聴くので、それが実は一個人に向けた歌だと知ると歌の世界観に入り込めないというか・・・。
でも20年近く前のCDですし、聴く方も大人になっているので、今なら、あーそうだったんだとしか思わないなぁ。

浜崎あゆみさんが、これほど人気が出たのは、歌も良かったんですが、一番はやっぱり容姿だと思います。
圧倒的に目が美しくて、目力がダントツでしたもん・・・。
今だったら、ハイビジョンの綺麗なテレビですが、当時はそこまで綺麗な画面じゃなかったので、顔がちょっとぼやけて見えたりもしていたんですよね。

この当時は、浜崎あゆみさんの影響だと思うんですが、目力の強い女子がヒロインの少女漫画家がすごく増えたと思います。
りぼんの槙ようこさんが最初で、そこから槙ようこさんの絵柄と似た、目力強い系ヒロインの漫画が増えたもんなぁ。
矢沢あいさんのNANAも、目力強いミュージシャンがヒロイン(2人いますが大崎ナナの方)ですしね。
まぁ、私の勝手な推測なので、実際に浜崎あゆみさんの影響を受けた漫画家がいるかはわかりませんが、浜崎あゆみさんは、女性から見て女性が憧れる顔をしているんだろうな~って思いました。

もう10年以上聴いていないので、アルバムは忘れてしまいましたが、シングルはYoutube見て思い出しました。
懐かしいー!聴いてた聴いてた。途中で切れるのでCDを買いたくなってしまいますねぇ・・・。
HANABI~episode II~は、最後が一番良いのになぁ・・・。