若い人に多いですが、自分と同じ年代の人とかもたまにいます。
自転車を横並びで乗る人達。
横並びで乗ると、特に狭い道路で三人以上だと迷惑行為です。
乗ってる人達は、わかってると思うんですよ。
しゃべりながら乗ってたら、話に夢中で気が付いていないパターンもあるかもしれませんが。
横並びが危なくて迷惑なのをわかっていてやっているのは、「それよりも友達を優先している」からだと思うんですね。
「横並びなんて危ないじゃん」と正論を言おうものなら、相手を見下していることになりかねない。
友達のため、もしくは友達との雰囲気を壊したくないために、悪いとわかっていることもやる、という連帯感もあると思います。

自転車の横並びは危ないという道徳よりも、友達と仲良しでいるために、横並びでしゃべることを優先しているということですかね。
友達の為にリスクと取っているというアピールになるというか・・・。
うーん、すみません。ちょっと感じ悪い言い方しか思いつきませんでした。

あと不適切動画もなんですが、悪ノリ気分の二人の若者がいて、仮にAさんとBさんとします。
Aさんが、ちょっと悪ノリして、職場で働いているBさんをスマホで撮影。
Bさんが、あれ?何か面白いことをしたほうがいい?と思ってしまって、ちょっと悪ノリしてしまう。
Aさんが、あれ?そこまでする?と思いつつも、その場の空気で撮影続行。

こういう不適切動画って、男女関係なく、とりあえず二人以上いると発生することが多いので、普段一人ならやらないことが、二人以上になるとやってしまうみたいです。
段階があるため、罪悪感も半分こになってしまうと思うんですよね。
Bさんの反応を見て、Aさんがやってしまう、そのAさんの反応を見て、Bさんがやってしまう感じ。

いいか悪いかって、いいわけはないのですが、今日、横並びで自転車に乗っている人達を目撃して、そう思いました。
注意出来ない私も似たようなもので、こういうのって根本的に何かがおかしいのです・・・何か・・・言葉にするの難しいのですが。
注意できる勇気あるおばさんにはなれませんでした。
私なんかに注意されたら、余計に腹が立つかなとか考えてしまった。
一番の理由は報復が怖いからですが・・・。
言い訳ばかりのダメな人生・・・。
ついでに思ったことと言えば、私が自転車に乗っていても、私と仲良くなるために横並びする人っていないよなぁとか思いました。逆に私に横並びして欲しい人もいなかったな。
だから私は、そういう悪いこととかはしてないのですが、そういう環境がなかっただけですね。

って思っていたら、立花さんが動画を上げていて、「そうか!いたずら心なんだわ」って思いました。

1:48~2:10までの、「いたずらというのは、その根源に人を楽しませるというのがある。子供の時にいたずらすると親が喜んでくれたりするので。本能的に人間っていたずらするんですよ。」って聞いて、あ!そうだわって思いました。
じゃあ自転車の横並びと、バイトテロ(?)って、似ているけどちょっと違うのかもしれない。
悪いとわかってはいながらも、友達へのサービス精神(変に思うかもしれませんが、この表現が一番近い気がする)でやってしまうところは共通しているのですが、バイトテロは、いたずら心がプラスされるわけなんですね。

だから、先生のような社員が必要ということなんだそうです。
確かにそうだなぁって思ったのですが、社員も人ですから、贔屓とかすると思うんですよね。
一番良いのは、立花さんの動画のコメント欄に書かれているように、カメラをつけてお客が厨房を見れるようにすることかも・・・。
それでも、営業時間外とかにあるだろうしなぁ。
バイトテロを無くすのは無理かも・・・。
若者を雇うリスクとして、仕方ないと思うしかないかも・・・。

私的には、時代って変わったんだなぁというのが、今回の衝撃なんですよね。
昔は、こういう人たちって逆に職場では人気者だったというか。
もちろん行き過ぎると罰はありましたけど、クビになるくらいだったし。
今の職場って、人間関係とかの力関係も変わってきているのかな。

昔はオタクだといじめられることもあったけど、今だとネットに詳しそうとか、または今回の不適切動画で犯人を特定したりで凄いと言われたりとか、立場逆転とまではいかないけど、いわゆる陰キャが必ずしもマイナスイメージではないんですよね。
まぁ私は陰キャの最下層ですけどね^^;
もっと衝撃なのは、時代が変わっているのに私は底辺のままということなんですよ・・・。
ほんと、特技一つもないのね・・・。