N国党の立花さんの動画を見ていて私が思うのは、バカと天才は紙一重だと思うのです。
立花さんは支持者は頭の良い人たちと思っていますし、私ももちろん頭の良い人支持者も沢山いると思いますが、実は立花さんの性格自体を支持しているのは、バカと天才の二極化された人々ではないかと思いました。(N国党の支持者とはまた違うと思います。)

ここからは立花さんがこういう人だという分析ではなく、立花さんを支持している私個人の考えです。

私は、この世は普通の人が一番権力を持っていると思っています。
普通の人というと、政治的にはそれほど権力を持っているように思えないかもしれませんが、普通の人=大衆と考えられます。
選挙が一人一票制である以上、もっとも割合の多い普通の人に選ばれた人が政権を取ると思うんですね。
(ただし、現在は組織票のせいで普通の人でも選挙に興味がない人も多い気がします)

バカと天才は少数派です。
天才は普通の人が自分よりバカだと思って共感できず、
バカは普通の人にバカにされて共感できず。

大衆を中心に回っている世の中にストレスを感じているのが少数派ではないだろうか?と私は考えています。
よって、バカと天才の思想は近いことが多い気がする。

頭の良い人はそれを上手に隠すのに(隠した方が人生得するし)まぁ、立花さんは本当に正直なんですよね。
私みたいなバカが共感しているということは、立花さんはバカなんじゃないかと疑われそうですが、そこははっきり違うと言えます。
何年も動画を見続けていなかったとしても、わかりますね。

一言で言ってしまえば、天才は結果を出す能力があり、バカは結果が出す能力がない。
天才は結果を出せる、バカは結果を出せない、とは微妙に違います。
頭の良い人でも、周りに妨害されて結果が出せないことがあるんで・・・。
立花さんは、幸いにも公党の党首になり、すでに辞職しましたが国会議員にもなれました。
組織票なしで成し遂げました。誰が見ても、結果が出ています。

大衆がいかに権力を持っているかと言うと、例えばCDの歴代ランキング(例えが昭和ですみませんw)は、売り上げなんですよね。
私がすんごいいい曲ー!って購入して何百回と聴いた曲よりも、沢山の人が1回か2回くらい聴くために購入したCDの方が、名曲として、ずっと記録に残り続け語り継がれる。

あとは流行語とかもですが・・・、あとそうだ、ピコ太郎さんっているじゃないですか。
ピコ太郎さんの中の人(?)はニュース番組とかで、たまにN国党の話をしてくれるし、嫌いなわけじゃないのですが(って上から目線ですが良い人だと思います)、あっぽーぺん?だっけ、あれが流行った時は、げんなりしました。
奇抜なメロディーと衣装と変な振り付け、ただ聴いている分には「なんだこれ・・・」ものなのですが、大流行しました。

なぜなのか?
その理由は、あれを友達と口ずさんだり一緒に踊ったりすることがセットで初めて面白いエンターテイメントになるからです。

学校のカースト制度や、若者中心の職場だと、それを人前で口ずさんだり友達と一緒に踊れるのは、一軍や二軍の子たちです。(カースト上位に居てもおとなしい人やインテリ系はやらないかも)三軍の子たちは、こっそり楽しんだりすることなら可能です。底辺のいじめられっ子はもちろんできませんので、たくさんの人たちがおかしなメロディーと振り付けをするのをただ見ているだけです。
しかも、あろうことか、その現象をテレビなどのメディアは毎日のように取り上げ、毎日見せつけられます。
へんてこなメロディーと踊りをしている人たちを、メディアは全肯定です。
それを普通の人たちは、感謝したりするだろうか?「またテレビでピコ太郎が取り上げられてる、日テレさんありがとー」みたいな。しませんよね。なぜなら当たり前だからです。大衆が楽しんでいるものをメディアが取り上げるのは普通のことであり、感謝するとか考えたこともないはずです。

へんてこな踊りをしている自分たちを肯定される・・・。
流行している踊りやメロディーとかに、時にとんでもなく変なものがあるのは、「こんな変なことをしている自分たちが肯定されている」みたいな承認欲求が満たされているのかもしれません。変であるほど満たされそうですね。

ジャスティンビーバーが流行りのキッカケにはなりましたが、大衆が面白いと認めなかった場合、流行しなかったと思います。個人的にはジャスティンがこれは大衆に受けそうと考えて紹介した可能性もあると思います。大衆はそれを敏感に察知します。ピラミッド上位の人が大衆と仲良くしようとしてきたら、大衆は悪く思うことはないでしょう。

大衆はそのくらい強い。風を起こせるのも向きを変えられるのも大衆です。
ただ我儘を言って大衆に歯向かうのは愚か者ですが、少数派の自分を尊重し、本音で立ち向かう人が大衆にやられてしまったら、個人的に日本終わりかな・・・って思います・・・。
あ、日本終わりって、もうご飯食べられないとか極貧になるとかいう意味じゃなくて、少数派はただただ淘汰されるだけなんだなって・・・。