仮想通貨が、また分裂するそうですね。
こんなに分裂して、たくさん仮想通貨が増えると、やっぱりどんどん難しくなってしまう気がします。
この展開はFXと似ている気がします。
FXのプロトレーダーは、足の動きを見て、他の初心者よりも先に資金を動かし、トレードをある程度支配している印象があります。
もちろん勝率100%ではないですが、初心者の人よりは、かなり勝率は高いです。
初心者が気がついたときには、時すでに遅しだったりするのは、足の動きが全く読めないからかな・・・。
私もなんですけどね。

何ていうか、例えばこの足の動きは、そろそろヤバイな、ドル売り~、そしてその資金でユーロ買いみたいな。
あ、はい素人の想像ですけど。
稼ぐなら、売るのも買うのも、他の人より先にしなければならないんです。
例えば、1ドル105円の時に1万通貨購入した、AさんとBさんがいたとします。
Aさんはプロトレーダーで、Bさんは始めたばかりの初心者。
1ドル105円から110円になったとして、足の動きを見て、そろそろ下がるだろうとAさんは売りました。これなら、1万通貨なら5万儲けですよね?(あってるかしら?^^;)レバレッジなしで考えてます・・・。でも初心者のBさんだとその下がることに気が付くのが遅くなって、あっという間に下がって1ドル100円の時に売ったとしたら、1万通貨なら5万の損。
気が付くのが早ければ5万儲け、遅いと5万の損みたいな。

プロは情報も早くたくさん仕入れているから、相場の上下変動に対して、早く動ける。

仮想通貨もそうで、種類が多ければ多いほど、プロが有利になってしまう。

去年のビットコインは、結果的には購入して放置しているだけで儲かりました。
だから初心者でも稼げたんです。

じゃぁ、初心者の私はどうするべきかと考えましたが、やっぱりここは、ホールド(持ち続けること) で行こうと。

短期決戦は、やっぱりプロには勝てない。
でも、さすがにプロでも1年後は予想できないと見ています。
うん・・・知らないけどきっとそう^^;

FXとかって、五分五分の勝率に見えて、実際は短期決戦(スキャルピングとかデイトレードとか)だと、プロが高い勝率なので、おのずとこっちの勝率は低くなってしまうのではないかと思います。そう、長期決戦なら五分五分になるはずですよ、うん、う~ん・・・想像ですけど・・・。
う~ん、投資初心者が考えそうなことあるあるでしょうか、これは。

まぁいいや2019年までに、1ビットコイン=300万になるのを待ってるよ~。