父のガンが発覚した時は、いつも頭の中がネガティブワードでびっしりな私ですら、死などのキーワードを避けるようになりました。

ネガティブな気持ちに押しつぶされないように、ポジティブ思考で踏ん張るというのもあるけど、ネガティブワードが怖くなります。

ガンだと書いたら、実はもしかしたら、まだガンじゃない可能性が少しあるかもしれないのに、認めてしまうことになるんじゃないかと。
そういうネガティブパワーを吸い寄せてしまうんじゃないかと。

でも私は、今まで死にたい死にたいと書きながら、一向に死んでない。

言霊は信じないことにした。

父の入院が早まったようです。来週かぁ・・・。

本当はポジティブ思考になれたら、一番いいのですが。