昨日、妹がキレたと母から報告がありました。

私が家を出て一人暮らしを始めて7年。
父がガンになったこともあり、頻繁に実家にいます。
(弟が暴れないか様子をみるため)

私が家に行くのは、妹が仕事に出た10分後くらい。

私が一人暮らしを始めてから、家族の中で会ってないのは妹だけになりました。
妹は、そのことに腹が立っているようです。
そりゃ感じ悪いですよね・・・。

母からは「7年って流石に長くない?そろそろ会おうとか思ってないの?」と言われました。

私は正直、一人暮らしを始めた当初は、家族全員とももう会わなくてもいいと思っていました。
母が家に来るようになって、それから徐々に弟が機嫌が悪いから見張っててとか買い物の荷物持ち手伝ってなど言われて実家に行くようになりました。

母「今度、弟を精神病院に連れて行くときは、今度こそ妹と会ってもらうからね」
と言われました。

私は「嫌」と言うと、母は「どうして?」と聞いてきました。

私「だって、怒られると殴られるかもしれないし、根性焼きされそうになったこともあったし・・・。」と言うと、ポロポロ涙が出てきました。

父のガン告知の話の時や、弟が年内をめどに施設に入れると聞いた時でさえ、人前で泣くことはなかったのに(一人の時は泣いたけど)妹に会うことを考えると、一瞬で泣いた自分。
一番大したことないのに、自分には甘いな~と、自分にガッカリしつつ話を続けました。

母「根性焼きされそうになったの?初めて聞いたわ。」

私「1回あったよ。私の顔を何回か叩こうとしてきたけど、私が体操座りで、腕で顔と体をガードしてて叩けなかったから、腕に根性焼きしてこようとした。結局しなかったけど。」

こんな感じ(PCで絵を描くの難しい^^;下手ですなぁ)

母「それはひどいわね・・・。」

私「かーちゃんはさ、一生会いたくない人っていないの?一生会いたくない人に会えって言われたら嫌じゃないの?」

母「うーん・・・。」

私「私だってさ。すごい人に嫌われたことあるよ。金葉さんには一生会いたくないみたいな感じで、向こうが去ってさ。でもそれは私が悪いんじゃん。嫌われた人にもう一回やり直してほしかったら、会うことは強要しない。また会ってもらいたいと思ってもらえるような行動をして後は相手から会いに来るのを待つよ。」

私「だから妹の「私が何でここまでしてるのに(家族に尽くしてるのに)会いに来ないの?!」って思考の状態の人に会いに行くの怖いんだよ。妹が「もう姉が一生会いに来なくても仕方ないわ。諦める」くらいじゃないと。それでも私は一生妹に会わない可能性の方が高いけど。」

母は
「私も昔、お父さんが仕事から帰ってきた時に、散らかっている部屋を見てキレて怒鳴られたりしたわよ。3人の子育てで、しかも一人は障害があって大変なのに・・・。まぁお父さんは今は丸くなったけど。」

・・・私の質問に答えてくれたかはわからないけど、やっぱり会わないといけないようだ。

土曜日、弟の通院に母と妹と私で連れていくことになった。
(弟は体が大きいので、暴れたら一人では抑えられないため)

弟は機嫌が良かったらしく、すでに病院にいるらしい。
それでもいつ機嫌が悪くなるかわからないからと言われ、私も原付で病院に行きました。

7年ぶりに妹に会って驚いた!
げげ・・・、すごい可愛い(姉バカ)
同じアラフォーとは思えん・・・。

一方の私は、ぼよ~んとしていて、だらしない格好で、走ったらボスンボスンと足音がする。

妹は、笑顔で「久しぶり」と言ってきたけど、私は「は・・・へ、うへへ」と気持ち悪い返事をしてしまった。
そして、妹は最初に2~3秒ほど私の顔を見たのち、一切目を合わせなくなった。
どうやら衝撃だったようだ。
体系だけだったら、太っている人は別に珍しくもないけど、私の顔って、初めてだったり久しぶりに見ると、3秒以上直視できないみたいなんですよね。

これは、もしや・・・、
私より妹の方が再開を後悔している説 あるぞ^^;

思い出は美化されるんだね・・・。

病院の待合室。
姉妹なのに、隣の席に座りづらく、ちょっと離れたところに着席してしまいました。
落ち着かない・・・。

結局、後は弟の薬を妹に渡したときくらいしか接触もなく、ほとんど話もしませんでした。

どう思っただろう・・・。
外見に無頓着な私に、今頃怒っているかなぁ・・・。(昔はそうだった)

いや、それよりもショックの方が大きいか・・・。
再開時の笑顔の後、漫画とかにある、ガビーンみたいな顔に縦線が入っている感じの顔でね。
漫画かよって思ったもんね。人って衝撃が強いと、漫画みたいな反応をするのかもしれないね。

私も私で、拍子抜けだったような気もします。
妹に対して、一生会いたくないって思うほどの日々だったのかなぁ・・・。
いや、再開した時は、たった数秒しか会話してないんだから、わかるわけないんだけど。
再開の初日は、そんなものなのかなぁ・・・。

一生会いたくない人だから会いたくない、と泣きながら本音で意思表示をしたにも関わらず、強要されるというのは、私の意思に価値はないと言われたような気分だった。私が「一生会いたくない」という言葉を使ってまで、相手を否定したのは初めてだったのに。