大手ソーシャルレンディングのmaneoが20億円以上の大規模延滞をやらかしてしまっているようです・・・。
maneoで20憶円を超える大規模延滞!貸し倒れは避けられない状況

私も詳しくないので間違っているかもしれませんが、「ノンリコースローン」がポイントになるようです。
ソーシャルレンディングは、maneoが企業に融資→企業は元本+金利を返済します。
maneoは金利の一部を抜き取って自社の利益?にし、投資家に残りの金利と元本を返済します。
ですが、企業の運用や事業に失敗した場合、金利もですが、元本自体が返せないことがあります。
担保は、運用や事業に使う商品(?)を担保とするので、失敗してもそれさえmaneoに渡せばいいみたいです。
(これがノンリコースローンらしい?)
で、maneoは当然、元本と金利が回収できなかったので、担保を売却しようとします。
ですが、その担保を売却しても元本を満たすことができないとの見通しだそうです。
maneoが、ちょっとやらかしているなーと思ったのは、5月の時点で金利を回収できなかったのに、maneoが代理で返済し、それを投資家に報告していなかったことみたいです。好意的に見ると、ギリギリまで担保を何とか元本以上で売却しようとしていたとも解釈できるらしい。
maneo(マネオ)で20億越えの遅延!貸し倒れ?今後どうなるか解説!
約半年も黙っていたのは頂けないですね・・・。

maneoというと、ソーシャルレンディングの中で最も人気がありますね。
私もずっと興味があったのですが、余剰資金もそれほどないので、様子見をしていました。
お金があったら私も投資していただろうなぁ。
私は今のところ、SBIソーシャルレンディングで少額投資のみですね。

maneoに投資しなかったもう一つの理由は、みんなのクレジットが悪質な貸倒をしているのをちょうど見ていたので、人気よりもネームバリューを優先してみました。SBIの方が何となく安心かなと。あ、でもmaneoの株主見ると結構すごいメンツだった^^;

仮想通貨も、コインチェックよりbitflyerを優先したのは、運営会社のネームバリュー?ってやつです。
(まぁこれも余剰資金が多ければ、両方投資していたと思いますが)

ただ実は、SBIソーシャルレンディングもつい最近ですが延滞が発生しています。

ソーシャルレンディングって銀行で審査落ちした企業への融資(?)なので、いつかはこうなってもおかしくなかったんですけどね。
maneoはセミナーもやるくらいのイケイケ企業だったのになぁ。
まだ貸倒が確定したわけではありませんが・・・。

ただまぁ、みんなのクレジットはともかく、maneoは10年以上の老舗企業ですよ。
前から危険だと言ってたならともかく、こうなってから「だから危険だと思っていたんだ」と言うのはどうかと思うんですね。

ちなみに私がソーシャルレンディングしている理由ですが、資産が少ない人は、とにかく時間をかけて複利を得る?方法で資産を増やすのが効率がいいかなと・・・。
私はやっぱりおとなしく節約に励んでいる方がいいのかな・・・。
でもこのペースだと、アラフィフを迎える前に貯金が尽きてしまう。