前回の続きなのですが、

私は今から数年前、昔好きだったMさんに再開しました。

その時に「相談したいことがある。」と言われ、後日、私の家にMさんがやってきたのです。

Mさんの相談内容は、
「ネットで住んでる場所を調べられないか?」ということでした。

住んでる場所を知りたい人の携帯番号は知ってるようです。
あとは色々な情報を教えてもらった気がしますが、数年前のことで忘れてしまいました・・・。

さすがにヤバそうだなぁと思いましたが、一応調べるフリはしてみました。

住んでる場所はわかりませんでした。と言うと、
Mさん「実は俺、その人に告白したんだけど、返事が貰えなくて。」
と言われました。

10年前の私ならショックで気絶しそうですが、今の私は全く何とも思いませんでした。
Mさんもそれは再開した時にすぐに悟っていたみたいで、何の悪びれもなく相談してきました。

Mさん「その子に返事をもらうにはどうしたらいい?家に行こうかと思って。」

私「うーんやめたほうが・・・。OKだったら、その子の方から返事が来ると思いますけど。」

私はドン引きしてしまいました。
私のダメなところ。片想いでつらい人に、ドン引きして普通の事を言う。

Mさん「手紙を渡そうかと思うんだけど、どう?」

私「あっ、いいと思います。」

私「でも、もし手紙の返事もなかったら、家には行かない方が・・・。」
また余計なことを言う私・・・。

Mさん「そうだな、ありがとう!」

私「その好きな人って、どんな子ですか?何歳くらい?」

Mさん「2×歳って言ってた。仕事を一生懸命頑張る子でなぁ。」

20歳くらい年下か・・・。
(私も若くて仕事を一生懸命頑張ってましたけど・・・。何でダメだったんだろ?私の外見はそんなに悪いのか^^;)

さて話も終わった。と思っていたのですが、Mさんは中々帰りませんでした。
1時間ほど、とりとめもない話。
ここで何としても帰しておけばよかった。

Mさんは久しぶりに私と再会して、少しは懐かしいと思ってくれてるのかな?と勘違いしてしまいました。
中々帰らなかったのは、言いにくい話をしようとしてたからだったようです。
続きます