ネットカフェで漫画を読み溜めしてきました^^
実家に居た時も、時々していましたね。
20代30代のお年頃になると、段々人前でBLとか読むの恥ずかしいなぁと思うようになりました・・・。

まぁそれとは別にネットカフェの雰囲気が好きなんです。
一応個室もあって、人と一緒にいる感覚。そしてしかも同士のオタク。
お隣同士、お互い音とかあまりならないように気を使ってくれるんですよね。
顔が見えず、今日隣同士になったばかりで、お互いにどんな人かわからない対等な感じ。
何か自分が普通の人になれたような感覚がしちゃうんです。
ですので、顔だけはお隣に見られないように、出来るだけ全力で部屋にこもります・・・。

でもそれだけじゃなくて、一人暮らしになってからある理由で、時々ネットカフェに来るようになりました。

最近、頭が沸騰とか脳が沸騰とか、とりあえず頭の中が休まらないんで。
ネットカフェに行くと、漫画読むしかないじゃないですか。
まぁパソコンありますけど、私の仕事はパスワード入力しないといけないわけですし。
ネットカフェでやると、あとで削除作業とか面倒ですし、その作業をしたとしてもちゃんと出来てるかわからないので、やっぱりネットカフェでは極力仕事はしないわけです。
よく考えれば、パスワードを知られたとしてもそれほど困らない作業もあるのですが・・・。

つまり、強制的に遊ぶしかない環境ができる!
それで私は、ネットカフェに来ると全力で漫画を読みます。
普通は1冊40分とかかかるのに、ネットカフェでは1冊15分で読み終えます。
全20巻とかでも、6時間入店にすれば読み終える。
そして20巻漫画とかは、面白いかどうか見切りをつけるかどうか、高速で判断します。
1巻は読む・・・、うーんまぁまぁ好み・・・このまま読むか、、とりあえず2巻・・・、ううむやめ!はい次!
すかさずドアを出て、隣人に見つからないように高速でドアを離れ、かごいっぱいに漫画を詰め込んで戻る。

そしてまた高速でBLを読む・・・。BLってただでさえ展開が早い漫画が多いのに、高速で読んだりしたらもう何が何だかわからない。たまに、あ、これじっくり読みたいなーという漫画にも出会う。それで後からお金出して買おうかなとも思うけど、やっぱり1度読んでいてオチがわかっている漫画にお金出すのはな~と思ってしまう。それでも高速で漫画を読む。たくさん読まないと料金が勿体無い気がしてしまう。

そうこうしているうちに、あっという間に退店の時間。今回は3時間。10冊読めました。
1冊500円だとしたら、5000円分読んだ!料金は3時間で1000円ちょっと。いっぱい読んだな~^^
ただまぁ5000円分しっかり楽しめたかどうかは謎^^;

終わってから思ったんですよね。
リフレッシュしに来たはずが、逆に疲れた と。
やっぱり次からは、ゆっくりしようか・・・。
それとも、お金持ちになってからの楽しみにするか。
いつか金額を気にしないで、ネットカフェを満喫してみたいですね。