大雨特別警報が発表されました。

その地域にいる人ならわかると思いますが、発表されるともう外に出るのが危険なレベルになっていると思います。
避難するなら避難勧告とか避難指示が出た時にしておかないと、実は大雨特別警報が出た時には、もう外に出られなくなっている可能性が高いと思いますね。
あくまで可能性が高いということなので、特別警報が出てからも避難できるのであればしたほうがいいかもしれませんが・・・。

実は、って言い方もあれなんですが、私は過去に大雨特別警報が出ていた時に外出したことがありました。
ネットである仕事を請け負ったのですが、正直、当たり前ですが酷い天気だったので、出来そうになかったので、キャンセルしようかと思っていました。(日にちの変更はできないのでキャンセルするしかない)
でも、歩いてへとへとになりながら何とか駅に来ると、大雨特別警報が出ているというのに駅にはたくさんの人がいて、で、傘とかすごい器用にさしているんです。
私の傘はあっという間にひっくり返ってボロボロなのに、ほとんどの人が風向きを慎重に読みながら文句も言わず傘をさして職場などに向かう姿を見て、キャンセルするわけには行かない!と思いました。

電車は遅れているとアナウンスがあったけど、多分、1時間以上遅れそうな予感がしたので、バスと歩きで何とか目的地に向かいました。

帰りは、バスで帰りましたが、最後の1時間は原付です。
何回か死にそうになりました。フルフェイスじゃないんで、雨が目に入りまくって、時速15キロくらいしか出せなかった^^;最悪こけても大けがしない速度にしました。足首が水につかってしまうほどの雨量でした。
警報が出てから畑や田んぼを見に行ったりする人などをニュースで聞いて、何て馬鹿なことを・・・と思っていた自分が・・・。
でもこれで事故ったら自業自得、どころか迷惑か・・・。
よりによってたまに外に出た日が大雨特別警報の日とか、私は人に迷惑をかけるために生まれて来たんだろうかとか考えてしまったわ。

今は冷静だから言えますが、大雨特別警報は、本気で外出できないレベルの危険さですね・・・。
私はたまたま大丈夫だったけど、よく考えたら土砂災害が起こってもおかしくないような田舎道を原付で走っていました。

話は変わりますが、ホリエモンさんが「12年勤務して、手取り14万円の会社員?の人の「日本終わってますよね?」と問いかけていた記事に対して、終わってるのはお前だよ。」とツイートしていたことでプチ炎上していました。

https://news.careerconnection.jp/?p=79551

手取り15万円以下の人

ホリエモンさんの考えとしては、転職するなりネットで他に収入を得るなり、月14万以上稼ぐ方法なんて山のようにあるのに、12年もそれをしようとしなかったからお前が終わっているんだ。という考えのようです。(だいぶ省略しちゃったけど)

確かにネットがある今の時代なら、それも可能だと思います。
ただまぁ、マジレスすると、手取り14万円の会社員の人は女性だと思うんですよね。
性別で分けると極端かもしれませんが、悩みを相談した場合、女性は共感、男性はアドバイスをしがち。
おそらく手取り14万の人は本気でどうにかしなきゃと思っているわけではなく、(できることならどうにかしたいだろうけど)愚痴って、それに共感してもらえるなら共感して欲しかっただけなんだと思います。まさかホリエモンさんに噛みつかれるなんて想像もしなかったでしょうねw
(ちなみに掲示板とか、サクラっぽいのがいるらしいですが、今もいるかわからないけど、まぁそれも踏まえていると思います。)

ただ私は、一番悪いのは、安い給料でこき使う会社の上の人たちだと思うんですよね。
私は上の地位にたったことがないので、この安い給料で従業員とかをこき使う神経が信じられないレベルで理解できない。
良心がいたまないのかってのもあるのですが、沢山の従業員や会社員に嫌われるリスクとか怖くないのだろうか。
以前サービスエリアのボイコットとかもあったけど・・・。(あれは給料とは違う話だったかな?)

子供の頃は学校に行って、勉強して友達と仲良くして就職してっていう大人たちがしいた人生のレールを忠実に守って大人になった人ほど、12年勤めあげてようやく給料が低いと文句を言ったら叩かれるとか、じゃぁそもそも教育が間違ってんじゃないかって話になる。

でもどんなにそう思ったとしても、悪いのは会社の上にいる人たちだと気が付いたとしても、自分が変わるしかなくて。
だからまぁ、その辺の細かい理由を全部すっ飛ばして、「お前が終わってる」という炎上ワードのみをツイートしたのかもしれないけど。(いや、ホリエモンさんなら上の人たちが悪いとかは思っていないかも)

ホリエモンさんの話で、もう一つ興味深かったのは、ちょっとうろ覚えの話なので間違えてるかもしれませんが、日本にAIとか自動化が進まないのって、日本人が安月給で我慢するからみたいに言ってたと思います。

今回の大雨特別警報が出ても職場に行って(今思えば特別警報が出てもどうしても出勤しなければならない職業の人たちだったのかも)どんなに安月給でもしなければならない仕事はこなし、しかもスマイルゼロ円までついてくる。AIがこれを超えるのは難しそう・・・。
ファミレスとかに行くと、時給800円台の従業員が、左手にお皿を二つのせ、右手にお皿を一つのせ、お客をひらりひらりと交わしながら、スマイルゼロ円でキビキビと仕事をこなし、人にしか出来ないこと(お客が困っていることに気が付くとか)まで行ってくれますし。AIロボットだと、食事を運ぶのとかオーダーを取るのとか人間より遥かに時間がかかるでしょうね。

まぁ、手取り14万って・・・、私から見るとかなり多いですが・・・。
14万で不満に思うとなると、仕事が出来る人なんでしょうね。

そう、うがった見方をするとですね、ホリエモンさんも本当に終わってる人には言わないと思います。
例えば私のような人間に言うとシャレにならないので、プチ炎上どころか火消しが出来ないほど大炎上になる、もしくは誰の目にも止まらない心に残らないツイートになってしまうので、その辺のバランスは考えているんでしょうね。

しかしまぁ、メンタリストDaiGoさんとか、ホリエモンさんとか、私が以前うさんくさいなぁ~と思っていた人たちがN国党と関わって、しかも活動を大幅にプラスに変える影響力を持ってて、私は考え方を改めなければならないのだろうかとか、色々悶々と考えてしまいますね。

最近のN国党は、ますます面白いです。ベーシックインカムの話まで出ています。
まさかN国党が言うとは思わなかったw胸熱です^^
期待しすぎてはいけないとは思うけれど、宝くじとかと似たようなもので、3億ゲットできなくても3億ゲットできるかもと妄想するのが楽しいんですよね。
宝くじよりは可能性が高くあって欲しいですがw