パクリブロガーに勇気を出して訴えることにしました。
ブログを辞めるわけにはいかないと思っていたけれど、もうこれ以上は耐えられないと思ったからです。
(このブログではなく、別ブログの話です。)

もう、何だか馬鹿にされている気さえしてきました。
これで私の何倍も稼いでるのか・・・。

自分の長年のブログ人生を賭けることにしました。
もし逆ギレされたら、全面的に交戦してやる。

「Aさん、いい加減にして欲しいんだけど。また私のブログパクりましたよね?重要なキーワード間違えてるよ。自分で調べてたら絶対間違えないはずなんですけど。謝罪してくれないと私のブログで晒します。」

Aさんの回答
「キーワードのご指摘ありがとうございました。間違えててお恥ずかしい限りです。ところで、パクリの件ですが、検索以外で調べました。あと金葉さんと確かにかぶったなって思ったことはありますが、私は前日に予約投稿していつも指定の時間に投稿しているだけですので、金葉さんより遅くなることはあります。大変失礼ですが、金葉さんのブログはナナメ読みしているくらいで・・・。どこをパクったと思ったか詳細を教えてもらえませんか?」

私は頭にきて、
「Aさんのことは尊敬しております。大変失礼しました。」

と、謝ってました。

・・・
ああ・・・。
ダメだった・・・。

しかも何て中途半端なこと。

ぼー・・・・

ナナメ読みって何だったっけ?


 ナ
  メ 
   読 
    み

こんな感じ?

あ、時間を省くために文章を飛ばし飛ばしに読むことか~。

ナナメ読みしているなんて、初めて言われたよ~。ほんと大変失礼だよ。
まぁあんなコメントしたんだから仕方ないか・・・。

そっかそっかー、私は怒るにも値しないか~。

ああ・・・、どうしてそこまで言われて私は言い返せないんだろう。
相手が売れないブロガーさんで、その人にパクられたら、そりゃもう正義感振りかざして相手を言い負かしていたでしょう。
私の正義感って・・・。

それとも私の思い込み・・・??
いやダメだ。相手が手ごわいからって自分が折れては。
・・・ブログ辞めたい(折れてる)
確かに記事内容すべてをパクられたわけじゃない。でも、大事なネタをぱくられてるんだ。
今回はさらに記事内容も似ていました。(とは言え、今回は少ない文字数でしたが。
もっとはっきりぱくられてる時に言えば良かったんですけど、、、。)

すごいなぁ、私、HP1くらいだったけど、人ってHPマイナスでも生きていけるんですね。

でも訴えて良かった。
もし逆ギレされたら、このブログのネタにしたらいいじゃん!って思い切れた。
裏ブログっていいもんだ。
ちゃんと訴え切れたら、もっと良かったんですけど・・・。

ところで全面交戦するという意気込みどこ行った・・・^^;
いやー・・・、どこかで読んだことがあるんですけど、手に入れる喜びが10だと、損失する辛さは20らしいです。
だから幸せな人は、なかなか実感できず”もっともっと”となってしまい、不幸せな人は、これ以上不幸せにならないように、守りに入っちゃうんだろうな何て思いました。
言い訳ですやん。
これが私のいっぱいいっぱいでした、すみません。

数ヵ月後

・・・と、ここまでは、もう何ヶ月も前のこと。
あれから私のブログから購入してくれた人たちの一部が、パクリブロガーの所に行ってしまった。
何万クラスで、かなりパクリブロガーから購入して、アフィリエイトに貢献しているみたい。
私の時は、何百円くらいの売上で、対価の求め方がハンパなかったのに・・・。
されると一番へこむことをされてしまった。

なんだろう、他にもへこむことが色々と・・・。
でも言葉でうまく言い表せない。
私のブログから購入してくれた人が、パクリブロガーの所に行って、何万クラスで貢献していることまでは事実だけど、それが私へのあてつけであるということは被害妄想じゃない?と言われると、それを証明することはできません。

でもこういう言葉に言い表せない嫌がらせこそが、一番楽しいですよね。
言葉に言い表せなければ言い返される心配もないから、安全(?)にできるし。
ネットに限らず、この世界は、そういうことが多すぎる。