売れないアフィリエイター、一応5年やってます。

私はとあるジャンルのアフィリエイトをやっています。
収入は一番多い時で、月8万~10万くらいでした。
多く見えるかもしれませんが、これ以外の収入は一切なく一人暮らしなのでかなりカツカツでした。
それでも何とかやってこれた。

パクリブロガーが現れる

私の苦悩の始まりは、パクリブロガーが現れたことでした。
その人も最初の1年は、真面目に自分のネタのみで勝負していました。
ただあまり稼げていなかったようです。(収入がどのくらいかわかりませんが)

しかし徐々にそのブロガーは、色んなブログの記事を片っ端からパクって、リライトしていました。
まぁリライトは、完全にパクリとは言えませんが、私たちのやっているアフィリエイトは「ネタを探すこと」。これが一番時間がかかりました。
1記事作るのに、ネタ探しで見つからなければ、何時間でも時に10時間以上でも探すハメになります。
しかしネタさえ見つかれば、記事は早い人なら1時間で仕上がります。
私は遅いので3時間以上かかりますが・・・。

ですので、ネタを見つけた人には、リンクを張っていました。
そして、なるべく自分でもネタを探すようにしていたんです。

しかしパクリブロガーは、そのネタを片っ端からパクっていき、リライトしていきました。
(当然リライトした方が、記事の質は上がります。)
それは暗黙の了解で、誰もやらないようにしていたことです。

ひどいブロガーだと思いました。
放っておいたら、みんなに嫌われて自滅するだろう。そう考えていました。

予想外の反応

しかし、事態は私の予想と反する方向に向かって行きました。
何故かそのブロガーさんは人気者になっていました。
後から思い返せばですが、読者にとってはとてもありがたいブログなのだと思います。
何故なら沢山のブログをお気に入りに入れてチェックしなくても、そのブロガーさんのブログさえ見れば情報を集められるからです。
言ってみれば、NAVERまとめのような感じでしょう。NAVERまとめは、ちゃんと全てにリンクを張ってくれてますけどね・・・。

そして事態は、さらに私の予測しない方向に向かって行きました。
そのパクリブロガーも、たまにリンクを張りました。
私も貼られたことがありますが、お礼のコメントなぞする気になれず、しませんでした。

しかし、そのパクリブロガーは、もはや人気者となっており、その人にリンクを張ってもらえると、大幅にアクセスが上がるようになりました。
ですので、不公平さはあるはずなのに、皆感じてるはずなのに、皆そのパクリブロガーにお礼を言うようになったのです。
「リンクを張ってくれてありがとう!いつも素晴らしいブログだと思っています!」

そしてパクリブロガーは、お礼を言う人にだけリンクを張るようになりました。

パクられても文句も言えない、制裁も与えられない・・・。

悔しくて文句を言いたかった。けどあっという間にどうにもならない状況に追い込まれました。
気が付けば、私はそのジャンル内で底辺に追いやられていることに、気がついたのです。

記事を作っても作ってもパクられる。それも良い記事だけ持っていかれる。
箸休めにもならない凌いだような記事は持っていかれない。
ああ、今日は時間なかったんだなみたいな、言い訳の代わりの記事であり、読んだ人には時間の無駄をさせて申し訳ないと思いながら投稿した記事だ。

ならその日は更新を休むか、今日は休みますと書けばいいのだけど、一応頑張りの爪あとは残さないと。
頑張って探したけど、今日はネタ見つかりませんでしたみたいな。

それに更新を休んだら、パクリブロガーに負けてしまう。

・・・なんて、もう負けてますけどね。だって私のブログの良い記事+他のブロガーの良い記事とをまとめてるブログがあるんなら、私のブログを見に来る必要ないですし。

制裁を与えたいけど、そのブロガーを疎ましく思うのは私だけ。
あやかりに便乗できてる他のブロガーも、そして読者にとっても、ありがたいブログ。
それを消そうとしたり批判しようものなら、私の方がその世界から消されてしまうでしょう。
まぁ・・・そろそろ居場所なくなってきていますけど。

心なしか、私のアフィリエイトブログには、批判気味のコメントが増えました。
否定の気持ちで読まれているのかな。もうそれもよくわからない。
たった一文を書くのにも、至らないところがないか気になってしまう。
自分以外のパクリブロガーや他のブロガーさんは、とても楽しそうにイキイキと投稿している。

グーグルにパクられたと訴えれば、検索からは消してくれるかもしれませんが、口コミ?で広まったブロガーみたいなので、検索から消えたところで、向こうには痛くも痒くもないでしょう。

パクリにはパクリを?

目には目を、パクリにはパクリを。とも思いましたが、出来ませんでした。
プライドが許さない、というよりは、やり返す気力が残ってませんでした。
人のふんどしで数十万稼ぐような人にやり返すなんて、怖くて・・・。
それに私のブログはグーグルに制裁を与えられると、大打撃を受けてしまいます。
私の売上は、検索流入が多いのです。

徐々に減っていくブログ収入

私のブログ収入は、あっという間に月5万円ほどにまで落ち込みました。
何とか、ここで踏ん張ってはいるつもりです。
でも一人暮らしで月5万円の収入だと、もう家賃しか払えません。
5年間あんなに頑張ったのに・・・努力したのに・・・。
アフィリエイターが努力したら稼げるようにはなるのはウソだったんだね。

アドセンスブロガーになりたい

アフィリエイターでも、アドセンスブロガーでも、ネタをパクられたら一緒なんですが、それでもアドセンスブログならネタ探しに何時間もかけなくていいと思いました。
特に貧乏ブログなら、自分のことをありのままに書くだけですし。
(ノンフィクションに見せかけたフィクションのブロガーは別でしょうが・・・。)

と、考えているのですが、私はアドセンスブログを甘く見てしまっているのでしょうか・・・?
夢が見たい・・・。