検索上位ブログの傾向としては、以前は専門性でした。
例えば、りんごの賞味期限だったら、多分りんご専門ブログか、賞味期限専門ブログが上位なのではないかと。

最近は多分、流行りのキーワードを書いているブログが、他のキーワードでも上位を取るようです。
例えば2018年に、虹色りんごが流行ったとして(仮にですけどね)、虹色りんごについて検索上位をとれるような記事を書いた人が、他のキーワードでも上位を取れるみたいです。

ということは、新しく記事を書き続けたら、とりやすいのですが、一概にそれだけではなく、いかに流行りのキーワードかつ、ライバルが少なくて上位をとりやすい記事を書くのが重要なのかもしれません。
フレッシュな記事は加点要因だと思いますが、流行りのキーワードでなければ、それほど加点されないかもしれないです。

例えば、2018年10月に、虹色りんご・紫りんご・灰色りんご・金色りんごと発売されて、(りんごに詳しくないのに何故かりんごで例えてしまう私^^;例え下手だなぁ・・・。)ヒットしたのは「虹色りんご」だけで、虹色りんごのキーワードで検索する人が圧倒的に多いとします。
紫りんご・灰色りんご・金色りんごの記事は書いたのに、虹色りんごの記事は書かなかった。もしくは書いたけど、あまり濃い記事が書けなくて検索上位に行けなかったら、ブログのスコアもそれほど伸ばせないみたいです。
一方で、虹色りんごの記事だけしか書いていないけど、その記事の順位が高い人なら、大幅にスコアが伸ばせているみたいです。

最近、ブログの総合スコアがそれほど高くなさそうなのに、なぜこのブログは色々なキーワードで検索上位に来ているんだろう?と思ったら、どこかの記事に流行りのキーワードで検索上位を取れている記事があるんじゃないかと思います。
あと、良いSEOテンプレートとか使ってるのかなぁ・・・。

優良記事をたくさん書いていて、ブログの総合スコアが高くても、流行りのキーワードの記事が少なければ、少し順位を落としているようです。不労所得や資産型ブログもそろそろ難しいかもしれません。と言いつつ私は資産型ブログを作ろうとしていますが。

まぁ後はオリジナリティですけど・・・、これは他のブログにリライトされてしまうと、おしまいですね・・・。

それと最近は、画像検索する人も多いんでしょうかね・・・。
なんとなく画像もダウンロードし直してるんですけど・・・、おまじない程度にしか伸びていないような。
効果が出るのに数ヶ月かかることもあるんで、待つしかないんですけどね。

グーグルはSEOを追いかけず、優良記事を書く事を第一に心がけてほしいみたいですが、それだけだと本当に検索順位上がらないんですよ。SNSで拡散してもらうとか、そういうテクニックに全くと言っても無知なせいでもあるんですけど・・・。あとSNS利用はコミュ力ないと・・・、ですしね・・・。
ネットの世界も、そろそろコミュ力優勢ですかね・・・、居場所、、、居場所・・・