私は以前10年近く勤めていた工場があるんですが、その工場はかなり大きいところで、そして私は部署を転々としていました。
その内の1つの部署のお昼が本当に憂鬱だった。
でも数週間か数ヶ月程度で、別の部署が忙しくなったとかですぐ移動になったので、何とか大丈夫でしたけどね。
そうじゃなかったら会社辞めてたかもしれない。
まぁ後に下半身が悪くなって、どっちみちクビになりましたが^^;

いきなり話は変わりますが、tokioのメンバー4人の記者会見を見て、松岡さんが「山口は崖っぷちじゃなくて崖から落ちていたことに気がついていなかった」と言っていたのを聞いて、ふっとカースト制度のことを思い出したんですね。
あ、すいませんtokioファンの人には「何言ってんだコイツ」みたいなことを今から書きますので、見ることはオススメできません・・・。
こんなの書くからアクセス数が上がらないのに、ほんとどうしようもない・・・。
tokioファンじゃなくても、病んでるやつがまた何か言ってるわって感じで・・・。
いつもに増して気持ちわるいこと書いてます、ごめんなさい。

しかし山口さんも、酔って家に呼んでしまったのは、どうしようもなかったかもしれないけど・・・。
シラフで女子高生の連絡先聞いてる時点で、私はないわぁ^^;と思いました。
女子高生は確かに山口さんに呼ばれたら断りづらかったと思います。
ただ、一生のトラウマになるかと言うと、これもありえないかなと思います・・・。
女子高生どんだけ純粋だと思ってんだ・・・。
女子高行ってたけど、お下品な話している子いっぱいいましたよ^^;
年上の男に貢いでもらったり、今の時代だと死語ですが、アッシー君とキープ君がいる子もいたなぁ。
と、また偉そうに書いていますが、かつて私は好きな人をストーカーしてしまったことがありました。
なのに、どの面下げて上から目線なんだよって感じですが我ながら。

tokioをクビになるほどのことなのかな、と思いましたが、ジャニーズなので仕方ないかもしれないですね。
しかし、今の時代ってやっぱり忖度社会だからなのか、本物の極悪人は表に中々証拠が出なくて、隙を見せた悪人や小悪党ぐらいが徹底的に叩かれる感じがします。極悪人を叩けないうっぷんが全部そっちに回ってる気がするんですよね。
それほど悪くない人を世間は叩きすぎているという考えもあるようですが、そちらを責めても極悪人が甘い汁をすすっている現実がある限り無理じゃないかと・・・。不公平感で、うっぷんの行き場がないですしね・・・。
山口さんの事件の比にならないような、例えば別の男性アイドルとかで、女性を無理やり襲って妊娠させていても、高い示談金を払ってもみ消した人もいるかもしれないですし。

話は戻りますが、私は中学生の時にいじめられてたんですよね。
カースト制度でいうと、底辺にいました。
1軍(頂点)・2軍(普通)・3軍(崖っぷち)・底辺(崖の下)

山口さんは、かつて頂点にいたんですよね。

テレビとかでも、仕事とかでも、司会やってたり仕切っていたりするのを見ると、すごいよなぁってかなり大変な仕事だなぁって思います。
しかし、底辺がどれだけ仕事がしにくいか、普段は力説しても中々理解してもらえませんが、今日も変な方向から力説してみたいと思います。

以前の山口さんなら、司会をしていても、みんなが山口さんの言葉を好意的に取り、優先的に聞く耳を持ってるんですね。
でも今の山口さんなら、司会をしていても、好意的に取れないし、聞く耳も持たないし聞いても後回しにされるでしょう。

「同じ人」でも、周り次第で仕事のしやすさが全く変わってしまうということです。
いじめられている人に、「いじめられている方が悪い」と言っても、そんな事言われても・・・、といじめられている方としてはどうしようもない時もあります。

しかし山口さんは、そういう対応をされても仕方ないことをしています。
こんな人だと思わなかったとか、もはや別人に見えている人もいるでしょう。
私も実は、中学時代は自分がいじめられても仕方ないと思っていました。
私がもし別人の体に入れ替わって、自分を客観的に見たら、そりゃいじめるわって思ったんで。
中学時代の多感な時期に、私の顔は生理的に無理。

だからといって、それで働かなくていい理由にはならないけど、「働く」「働かない」となると、どうしても平行線というか水掛け論になってしまうというか・・・。

例えば働きやすさで言っても、
1軍(頂点)→2軍(普通)→3軍(崖っぷち)→底辺(崖の下)の順になる。
また一番苦労するポジションで働くのが嫌なんだと、底辺の私は主張する。
しかし、それで引きこもると、その苦労を放棄することになる。

じゃあ働くからカースト制度やめてくれない?と主張しても通らない。
働かざるもの食うべからずというのは、私もかつて働いていた頃はずっと思っていたけど、、、。

平行線になってしまう。

運動会で、「お手手つないで皆で一緒にゴールしよう」という主張と似ているのかしら?
これとは若干違うような気もするけど、考え出すと複雑で思考停止しそうなので、一旦置いておくとして・・・。

けれど私のようなスペックの低い人間が、これだけ便利で豊かな暮らしが出来るのは、優秀な人達と同じ世界に住めるからで。

だから優秀な人達に感謝して生きていくのは当たり前なの。
もちろんそうなんだけど、これだけの劣等感と惨めさに耐えながら、まださらに感謝して生きていかなきゃならないの?って思う自分もいて。
って、言えば言うほど、自分がワガママに思えてくる。

いやいやでもね、優秀=高給なら、政治家が優秀じゃないのはおかしいじゃん、日本良くなってないじゃん。
必ずしも優秀な人が評価されているわけじゃないじゃん。
と考えたあとに、(出たー!とりあえず政治家のせいにするやつー!)と自分で自分に突っ込んだり。

惨めな人って評価されないけどさ、惨めさに耐えて生きるのって、中々できることじゃないんですよ。

優秀な人たちと惨めな気持ちになりながら、便利で豊かな暮らしをするのと、
自分と同じスペックくらいの人達と、不便だけど惨めさを感じない暮らしと、
どちらが良いかって言ったら、

不便な暮らしは嫌だよ。
便利な暮らし知っちゃったら無理。
わがままぁ・・・。

それで職場の話ですが・・・(やっと本題)
職場でも、このカースト制度
1軍(頂点)・2軍(普通)・3軍(崖っぷち)・底辺(崖の下)

職場のお昼の時間に、パートの同じ部署の女性陣で、お昼を食べるんですね。
皆お弁当を持参していますが、変なルールがあって、”誰かが”パンを買ってきて、それを食後に皆でわけて食べるんです。
順番は特に決まってなくて、そろそろ自分かな?ってくらいになったら、買ってくるっていう。
たまに2人買ってきちゃって、「かぶっちゃったぁ~」とか言ったりしてね。
かぶらないようにも気を付けないといけないんですよ、食後ですからね、2人もパン買ってきたらちょっと困るんで・・・。
もうね~、なんでパンなの?^^;って感じでした。
おやつなら、2人かぶったら1つ明日に回せるじゃないですか。
パンだと今日中に食べないとだから。(自分しか食べないんなら、明日でもあさってでもいいけどさ)
最底辺の私にしたら、しんどすぎるルールでした。

それで、カースト制度によってこんな感じになっていました。
日によって違いますが、大体4人~8人ぐらいで食べてます。シフト交代制で総メンバー15人~20人ぐらい?
同じ部署みんなでなんで、1軍~底辺まで同じテーブル。
1軍は、何も言わずとも、他のメンバーから、○○が食べたいとか何日にしてなど、細かく伝えてもらえる。または自由に好きなパンを買ってこれる。
2軍は、「そろそろ明日パン買ってこようかな~。みんな何が食べたい~?」と、ちょっと大声出せば、みんなの意見がすぐに集められて、あれこれ悩まずにパンが買ってこれる。
3軍は、1軍と2軍の様子を見ながら、無難にアンパン、クリームパン、レーズンなどを買ってくる。
底辺の私は、タイミングが全く分からず、しょっちゅう他の人とかぶる。
「金葉さん、もう買ってこなくていいよぉ~、気を使わなくていいよぉ~。」と2回ほど言われる。
しかし、パンを皆に手渡す時くらいしか、しゃべるタイミングもなく、買ってこなくてもパンをわけてもらえる為、いたたまれなくなってまた購入し、まただだ被りをしてしまう。
買ってこなくていいと言われて本当に買わなくなると、同じテーブルに座る権利もなくなるため、頃合を見てまた買って、またダダ被りをする。

パンのことが気になって気になって、仕事に集中できないこともありました。
仕事中にパンのこと話してるのを見かけたら、「ん?パン情報だ!」と耳ダンボにして聞いたり^^;
パンのことが憂鬱で、しょうもないミスをしたり・・・。

帰り道にバイクを走らせながら、「たかがパンで・・・」と情けなくって、泣きながら運転しました。
私が買ってきたパンとか、微妙なリアクションされるんですよね。
カレーパンとか、わけにくいやつとかで、テーブルにポロポロこぼれちゃう系^^;

ワイドショーの話と自分の話が混同して、いつも以上にわけのわからない気持ち悪さになってしまいました、、、、、、。
あっそうだこれだけは言っておかねば。底辺の人たちが皆中身こんな気持ち悪いわけではないので・・・私はだいぶ歪んでしまいました。すみません。