17日前(約3週間前)の白瓜が冷蔵庫に入っていました。
購入時の透明なビニール袋に入ったまま、冷蔵庫に入れていましたね。
野菜室に入れるといいらしい?ですが、入れてませんでした^^;


追記 まともな普通の白瓜を初めて食べました。
と言っても、すでに6日経過していますが^^;すぐ食べる決意どこいったのか・・・。
触ったらスベスベ!当たり前だけどヌメヌメしてません。もちろん糸も引きません^^;
17日前のは、やっぱりやばいやつだったんだなぁ。まぁ大丈夫だったけど^^

追記終わり


17日後の白瓜を見てみると、すごい水分!その水分が悪さするのか?表面がべった~としていました。

そして見えにくいけど、右側がちょっと変色しているのわかりますかね?
変色しているところが、触るとブヨブヨでネバネバしています^^;

印を付けるとこう。

赤で囲んだところが変色?というか水分でブヨブヨになっております・・・。

印つけてないけど、これも。

半分に切ってみると、こんな感じ。右側にブヨブヨが沢山・・・。

もう半分は、こんな感じ。

白瓜は、3日以内に食べたほうがいいらしいです。
そしてネバネバしていたり味に酸味があったら、腐っている可能性もあるので捨てましょう、とのこと・・・。
白瓜のおすすめレシピを紹介!品種と選び方のコツと保存の仕方は?

ネバネバどころか、表面を手のひらで触ってから手を離すと、びよ~んと糸を引きました^^;
さすがに表面の臭いを嗅ぐ勇気はなかったので、パカッと開けてから中を嗅いでみると・・・、

うん、中は変なにおいはしないかな?
ほんのり甘いっていうか、フルーツっぽい、多分りんごかなしっぽい匂いがする。
(※私が最後にりんごとなしを食べたのは、多分10年以上前)

表面の皮をとろうとしたのですが、まぁネバネバして剥きにくいったら。
何度も何度も水洗いしてみるけど、ネバネバは気持ちマシになる程度です。

白瓜って、こんなに早くいたむもんなんだ。っていうか、白瓜食べたことあったっけ・・・。
通常の白瓜の味がわからないと、腐ってるか判断しにくいんだけど^^;

白瓜の皮をとって、中の粒?もとって、あとはネバネバしている部分というか、柔らかくなっていてシャキシャキ感が全くなくなっている部分を取り除きました。
見た目も結構はっきり違うので、わかると思います。
取り除いたつもりですが・・・、元々ズボラなもんで、途中でめんどくさくなって、柔らかい部分も多少入ってしまった^^;

その後はフライパンで炒めました。さすがに生では食べられませんな・・・。
にんにくを追加投入してみました。
白瓜とにんにくだけの炒め料理。万が一腐っていても、捨てる食材は少ないほうがいいのさ・・・。

ソースをかけていたのですが、途中で「あ、ソースかけると味わかんないかも?」と思って、途中でやめました。

10分以上炒めて炒めて炒めて、出来上がり~^^

私の料理は下手です^^;
黒い点々は、前の料理の残骸です^^;前の分を料理後、フライパン洗わずに料理しましたんで・・・。

まずは一口食べてみました。
腐っている食べ物を食べる時は、他の人もそうだと思いますが、食べる前に臭いを嗅ぎ、問題なさそうなら口に入れ、問題なさそうなら噛んでみて、問題なさそうなら飲み込みます。

今回は今までの中でも一番やばそうなので、かなり慎重です。

3口ほど食べたところでやめました。
まずは、これで体調がどうなるか様子を見ることにします^^

約3時間後→体調に変化なし。

OKっぽいかな?調理した分、全部食べよっと!

母が料理してくれたおかずに、白瓜を混ぜました。
あら、美味しそうになったわぁ~。

料理を食べたのは8月17日。
4日後の8月21日現在、ピンピンしております^^

ただ、17日後でも絶対食べられるとオススメしているわけではありません。
私が上手に保存できていたとは言い難いけど・・・^^;;;
でももし食べちゃったのなら、ここに17日後の白瓜を食べたわたくしがいますので、少しは安心してもらえるかな?とw

ちなみに、めんどくさかったので、上の方の部分は、そのまま捨ててしまいました^^;
気持ち上のほうがネバネバが強い気がしましたし・・・。

画像あり注意~!(捨てることにした上の部分です)