私は腐ったシチューを食べて、体を壊してしまったことがあります。
5年前なので少しうろ覚えですが、その時のことを思い出してみたいと思います。

シチューがこんなに早く腐るとは思わなかった

一人暮らしなのもありますが、私は作りおきがすごく多いですね・・・。
私の場合、カレーなんかは冷蔵庫に入れてたら、3週間前のでも食べれます。
(環境にもよると思いますので、3週間前でも大丈夫だとは保証できませんが。あと私は冷蔵室の温度設定(?)が強の1つ手前になっていて、少し強めです。)

そして腐ってしまった問題のシチューは、なんと3日目でダメになっちゃいました・・・。
完全にカレーと同じスピードで食べればいいでしょって思ってました^^;
まだ6皿分くらい残っていた時の悲劇・・・。

腐ったシチューはこんな感じ(画像なし)

私が腐ったシチューを食べてしまった時の感想ですが、まず3日目の朝はシチューでした。
食べてみたところ、まずかったです。
「えっ、ナニコレ?」って思いました。
あ、レンジでチンすると、こんな味になっちゃうのかな?って思いました。
(一人暮らし始めたてとは言え、かなり無知ですね^^;)

なので、すでにお皿によそいでいるシチューに生卵を入れて(今思い返すとオエーッ^^;)、混ぜて食べました。
少しまろやかになって、なんとか食べられました。

そして、6時間後のお昼に、またシチューを食べることにしました。
食べてみたところ、やっぱりまずい!
何でー?今度はレンジでチンじゃなくて、ちゃんと火にかけて(といってもIHですが)食べたのに!

ここでも私は、「よっし生卵を混ぜればいいか。」と思い、混ぜて食べようと思いました。

しかししかし・・・!
生卵を混ぜてもまずい!んんん?朝よりまずくなってる。なんで?
ここでもなぜか私は腐ってるとは疑わずに完食。
(カレーもシチューも3週間持つだろうという思い込み^^;)

ええ・・・。
悲劇はこのあと・・・。

ここからがちょっと、いやかなり辛かったもので少しうろ覚えなんですが、食べてから30分後とか、1時間後とかだったと思います。

猛烈な吐き気に襲われて、トイレに猛ダッシュしました。
食べてたシチューが全部出てきました。

一瞬スッキリするんだけど、5分後にはまた猛烈な吐き気が。

それからは何とか吐き終わったと思ってトイレに出ても、5分後には猛烈な吐き気でトイレにダッシュ。
最後は胃液しか出てきませんでした。

何時間くらいだろう?まぁ半日はこんな感じでした。

次の日からは、ちょっと気持ち悪さが残っていたけど、少しずつご飯を食べられるようになりました。

腐っていても見た目も臭いも変わらず

腐ったシチューなのですが、実は見た目も臭いもありませんでした。
とは言え、まだ4皿分残っていますが、さすがにもう食べる気になれませんでした。
しかし、捨てるのはもったいなさすぎる・・・。

母に来てもらって、「ね、ねぇもしかしてこのシチューって腐ってるの?」って聞いてみました。

母は、1口分を味見用のお皿に入れ、レンジでチンしました。

私「あ、シチューってチンしても腐らないよね?」

母「は?何言ってんのあんたw」

そして、チンしたシチューを見た感じ・・・。

母「普通のシチューね。美味しそう。」

ぱくり。

母「オエーッ!まっずううう。腐ってるわこれ。」
と言って吐き出しました。

私「うそーん(涙)捨てなきゃダメ?」

母「当たり前じゃない。っていうか食べても全部吐くわよどうせ。昨日よりもっと腐ってるだろうし、吐くだけじゃ済まないかも。」

というわけで、泣く泣くシチューは全部捨てました・・・。

牛乳を入れなければ、少し長持ちするらしい

シチューは、牛乳を入れるのでカレーより腐りやすいみたいですね。
なので、今度は牛乳なしのシチューを作りました。
3日目のシチューでも、美味しく食べられました。
(4日目をチャレンジする勇気(?)はなく、3日目で食べきりました^^;)

でも・・・シチューはやっぱ牛乳入れたほうが美味しいですね!

パンプキンシチューも腐るのが早かった

パンプキンシチューというルゥが売ってたので、作ってみました。
見た目的に、シチューとカレーの間のような気がして(^^;)1週間くらい持つだろうと思い込み。

しかし・・・、1週間後には腐ってしまいました。
パンプキンシチューも、見た目はごく普通です。でも、食べた瞬間にわかります。
あきらかにまずくなりますからね。

以上が腐ったシチューを食べた私の体験談でした。