今日も母から実家においでと呼ばれました。
呼ばれそうな気がして、朝ごはんを抜きました。
私は1日2食しか食べないので、昨日のお昼に食べたっきり、約24時間食べていません。

私の母は、ストレス発散に沢山作って沢山食べさせます。

以前も書きましたが・・・。
母と私。現在は仲が良いけれど・・・

母はストレスがたまればたまるほど、ありえないほど作ります。
足らなくて作り足すのが嫌みたいです。
しかし異常なほど作りすぎます。

実家について、テーブルにお皿が敷き詰められるように並び、その上にたこ焼きが沢山乗っている光景を見て、少し吐き気がしました。
(たこ焼きに罪はありません。ごめんなさい。)

超空腹時に食べるたこ焼きは・・・、ちょっと辛い。
やっぱたこ焼きって、お祭りの時に間食として10個だけ食べたり、まぁ晩ご飯で20個くらい食べるのが一番美味しい。

今日も42個食べました。
以前の記事を見て笑ったけど、以前も42個でした。
どうやら私の限界値は42個らしい。

私の弟は、50個以上食べていました。
30個食べた時点で明らかにペースダウンした弟を見て、母は、
「もっと早く食べなさいよ!」 と怒り出しました・・・。

そして、
「もういい!食べなさんな!!」とお皿を取り上げました。
精神的に弱いところがある弟。
怒られてかわいそうではあったが、30個ですむならそれはそれでラッキーなのか・・・、と思いきや、

「さっさと食べなさい!」と、なぜか何個か追加し、20個くらい山盛りのたこ焼きをドン!とテーブルに置きました。

弟はゆっくり食べだしました・・・。

母は、ちらっと私を見て、「どう?おいしい?^^」と聞いてきました。
(私と母は仲がいい)

私は「うん!おいしー!!」と一生懸命笑って返事。

母は私の反応を見て、さらにお皿にたこ焼きをのせようとしたけど、
「も、も、もうお腹いっぱいだから!」と言うと、

母はちょっとムッとしたけど、

父が「おう、金葉40個以上食べてたぞ。いくら美味しいからって食べ過ぎやろ~。」
と助け舟。

母はそれを聞いて、「そんなに食べたの~?しょうがないわね~。」と満足した笑顔。

助かった・・・。

ただ、父は絶対25個以上食べない。
父だけずるい。母も父には無理を言えないようだ。

私も25個だけご馳走してくれるなら、こんなに嬉しいことはないんだけどな・・・。

お腹がいっぱい過ぎて立ち上がることが出来ず、しばらくテレビを観ているフリをしていると、母もテーブルについてお昼を食べだしました。

お粥とサラダを・・・、マジか・・・。

母「明日もたこ焼き食べたいでしょ。私は食べないで、たこ焼き鍋にしてあげるからね。」

いや、自分が食べたくないだけでしょ・・・。

母は、ダイエットもしている。
一時期は70キロ近くあったけど、40キロ後半まで落とした。

母が異様なまでに私たちに食べさせる理由は、これまでの母のストレス発散方法は食べる(家族の前で異様な量を一気に食べたり、異様に濃い味付けをして周りに心配させたりする)ことでした。
年々太っていく母を妹が心配して、ダイエットを開始。

自分が食べられないストレスを、私たちに食べさせて解消しているのかもしれない。

人にやらせるタイプの過食症に変化したのかも・・・。

あくる日の母の言葉。
母「ちょっとあんた、何そのお腹!年々太っていくわね~。将来私より太るんじゃない?知らないわよ~。」

私「へっへっへー。じゃーん!妊娠6ヶ月ぅ~!」

もはやなんのこっちゃみたいな会話。

傍から見れば、理解できない変な家族。
でもこれでバランスが保たれています。とてもそうは見えなくても・・・。
母が変なのは、母のせいではないから・・・。

家に帰って、はち切れそうなお腹をさすりながらポロポロ涙が出た。